期待していなかったのに、これ程囚われるドラマになるとは、

水曜日の昼過ぎ10チャンス、はまって要るドラマが始まる。最初は、期待していなかった。ただ、朝ドラを観ていたせいか、波留ちゃんがキャラクターで出演するので、見始めた等だった。実は、猛攻の大野様のドラマは、観たことがなかった。何、おそらくジャ利用のパーティーは、ナンバーワンが1パーソンいて、ナンバーワン以外は、案外人気があるパーティーファクターになっているって、勝手に分析してたりして。大野様も、そんな感じで。すさまじさもうす〜いなぁなんて思っていたのだけれど、旦那ったら、歌もうまけりゃ、チャートも頼もしい、上手なパーソンです。ただ、ドラマはねぇ〜と思っていたのだが、音痴で鈍感な男子を演じさせたらピカイチですなって、近頃主演やるドラマを観ていると、そんなふうにおもう。有難いときの楽しい形相や不器用な話し方、ずいぶんうまくいかない色恋が、楽しい。そんなパーソンいないだろうって思ったりやるが、もしかすると、現実にそこそこいるんだろうななんて、はからずも思ったりもする。本当に、大野様のドラマに囚われるとは、自分でも気抜けです。http://thecw.co/datsumolabo-tenpo/entry6.html

期待していなかったのに、これ程囚われるドラマになるとは、